お肉で人を元気にするブログ

内藤精肉店が、お肉のおいしい情報をお伝えします。

赤身肉を炭火で。食べ比べレポート!

いつも情報発信をしてくれている“こだわりん“さんと、
鳳来牛と段戸山高原牛を炭火焼きで食べ比べしました。

使用したのはどちらも「かめのこ」という部位。
赤身がおいしいもも肉の中でも、少ししか取れない部分です。

結論から言うと、どちらも...ほんとうに、うまい。

違いを挙げるならば、
噛んだときに脂が広がり、コクがある味わいの鳳来牛。
噛めば噛むほど肉の旨みが感じられる段戸山高原牛。
と、言ったところでしょうか。


どちらも、とても人柄の良い農家さんが
心を込めて育てている肉牛です。
おいしさは、関わる人が作り出している。と
改めて思いました。

Kodawarinのサイトには、赤身によく合う調味料や
いちばんおいしい食べ方の情報もありますよ。
ぜひご覧ください。
七輪BBQ!ただ、うますぎる赤身肉。